『白 の中の白 展 ―白磁と詞(ことば) という実験。』イベント情報

※イベントの詳細は決まり次第随時お知らせ致します。

トークイベント「永井さんの白い器」

今回本展で、永井敬二さんの膨大なモダンデザイン・コレクションからお借りしたのは、白い器の数々です。永井さんは白を求めて集めたわけではありませんが、「これよかろう?!」と見出したものに、かたちを際立たせる白い器が多かったと言います。きっかけは松屋銀座のデザインコレクションとの出会いでした。日本、そしてヨーロッパを代表する白い器の魅力、ものとの出会いの物語について語っていただきます。

日時
2020年3月14日(土)18:00-19:30
会場
無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Lounge
定員
35名(参加無料・要事前予約)

「教科書にのらない前衛詩人、北園克衛を知っていますか?」

ずらり並ぶ白い器たちと共に展示される10冊の本。 なかで、ひときわ目を惹くのが北園克衛の2冊の古書です。 読んでも意味不明、ページごとに繰り広げられる文字と記号の奇妙な配列・・・こんな詩が20世紀早々に書(描)かれていたとは! 今回、ゲストにお越しいただくのは、十代の頃から北園の魅力に取り憑かれたという、折形デザイン研究所の山口信博さんです。 北園好きが高じて活版印刷機を入手し、北園の詩の組版まで試みたという山口さんの視点から、その魅力、そこから広がったモダニズムのネットワークについて語っていただきます。 「ぜったい教科書にのらない詩人」が現代に問いかけるものとは?

日時
2020年8月26日(水)19:00―20:00
会場
ATELIER MUJI GINZA Online(オンライン配信)
定員
なし(事前予約の必要はございません)
参加費
無料
ゲストスピーカー
山口信博(折形デザイン研究所)
モデレーター
田代かおる(デザインジャーナリスト、「白の中の白」展 担当キュレーター)
参加方法
開催日時になりましたら下記動画視聴URLよりご覧ください。
動画視聴URL
デザイントーク 「教科書にのらない前衛詩人、北園克衛を知っていますか?」
 
*動画視聴サイトYouTube Liveのページに移動します。
*本イベントはライブ配信のみとなっております。後日の録画配信予定はございません。予めご了承ください。