Found MUJI展 いいものに巡り会う旅 2021年11月12日(金)―12月12日(日)

Found MUJIでは、これまでに30以上の国や地域を訪れ、その土地その土地の生活や文化に触れ、日常の道具や手仕事、その地特有の技術を探してきました。 「見出されたMUJI」と名付けられたこの活動は、世界の細部にまで入り込み、よいものを見つける旅を現在も続けています。
道端のベンチ、軒先に干されたモップ、屋台で使っているアルミのレンゲ。それらどれもが、その土地で当たり前のように使われている道具たちばかりです。

私達の日常も同様に、たくさんのものがいつでもあるかのように存在しています。 それらのものは、はたしてどんなきっかけで いつから使い始めたのでしょうか。どこで出会ったものだったでしょうか。 なぜずっと近くに置いているのでしょうか。
普段からある、生活の道具/日用品に改めて目を向けてみると、なぜ惹かれるのか、心躍るのか、いとおしいのか、が見えてくるはずです。まずは身近なものから愛でてみる、そこからよいものを探す目を磨く、そのきっかけを探してみませんか。

ATELIER MUJI GINZA


 

無印良品はどこにでもよくある良い品を探し、それらに印を付けずに販売する活動からはじまりました。そこに見出された品々には、愛が籠っていました。作り手の愛かもしれません。探し手の愛かもしれません。印のない飾らないものたちは、多くの人々に共感を与えました。「これでいいんだ」という納得感です。この活動の根本的な思想は、Found MUJIという言葉に置き換えられ、ものづくりの手がかりとなっていきました。ただなんでもシンプルに、印を付けずに、というだけではない愛の籠った良品作りの手本となっていきました。いいものを見つけた瞬間は、まさに「巡り合い」であり、偶然のなすところも多いです。その「巡り合い」を求めて世界中を旅する活動をはじめてもう10数年になります。いいものと巡り合えた時、私たちは嬉しくなります。「ああ!またMUJIを見つけた」と。Found MUJIという活動はいいものと巡り合えた喜びを共有することです。

この展覧会は、世界中から集められた魅力的なもの60点の中から選りすぐった名品を、ご覧いただくものです。その飾らない魅力のエッセンスを見出してください。

深澤直人

時間:
11:00 ― 20:00
*営業時間は変更となる場合がございます。ATELIER MUJI GINZAの公式サイトをご確認ください。
*イベント等によって展示品の一部がご覧頂けない日時が発生する場合がございます。
開催場所:
無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA Gallery1・2
入場無料
主催:
良品計画
企画協力:
深澤直人、須藤玲子、皆川明、長尾智子、ハッリ・コスキネン、中原慎一郎、作原文子、松尾由貴、新田理恵(順不同)
空間デザイン:
ya
グラフィックデザイン:6D
施工:O.F.C
企画・運営:株式会社良品計画 企画デザイン室・無印良品 銀座 ATELIER MUJI GINZA