TOKYO MODERNISM 2022
-FRAGILE BOOKS POP UP- 2022年3月10日(木)ー4月10日(日)

TOKYO MODERNISM 2022
1940~1960年代のミッドセンチュリー期のモダンデザイン。
その造形や機能美、この時代を生きたデザイナーやものづくりの背景は、今を生きる私たちの心を捉えて離しません。
この企画では、モダンデザインをアートとして見立てることの愉しみをご紹介します。
会場となるのは、IDÉE TOKYO・ATELIER MUJI GINZA・MUJI HOTEL GINZA。
東京の中心から、世界中の優れたモダンデザインの魅力をお伝えします。

FRAGILE BOOKS POP UP
このポップアップストアは、TOKYO MODERNISM 2022のためにオープンする期間限定の本屋です。
展覧会のテーマである「ミッドセンチュリー期のモダンデザイン」を読み解いたり、見ているだけでも楽しめる本を取り揃えました。 弱く、繊細で、規格外の本をコレクションするFRAGILE BOOKS(フラジャイル・ブックス)の協力でアートとして本を見立てる作品もご紹介します。
今回の参加アーティストは太⽥泰友、コイズミアヤ、Erica Spitzer Rasmussenの3名です。

FRAGILE BOOKS

フラジャイルブックスは、出版やお直しや商品開発などを手がけるATELIER(アトリエ)、本の画廊としてのEXHIBIITION(博覧会)、アポイントメント制で実物も手に取れるオンライン書店の3つの活動を軸に、研究会やアーカイヴなどがゆるやかに連鎖する複合的なブックプロジェクトです。

時間:
11:00ー21:00
*営業時間・休館は、店舗に準じます。

開催場所:
無印良品 銀座 6F ATELIER MUJI GINZA SHOP・POP UP 入場無料

About 『Life in Art』
Life in Artは、インテリアブランドIDÉEが2011年にスタートした、
日常芸術をテーマにアート(=文化)を広げるプロジェクト。
これまで有名無名、時代性、国内外関係なく、
クリエーションに共感するアーティストの作品紹介から、IDÉE SHOPや無印良品の店舗での展示会・コラボレーション作品、アートを次の人に繋げるオークションなど、多種多様なアートを提案してきました。
Official Website | https://www.idee-lifeinart.com/

TOKYO MODERNISM 2022 特設サイト